高分子カーボンホイル-ソリッドステートコンデンサー

高分子カーボンホイル-ソリッドステートコンデンサー

(Polymer carbon foils -solid capacitors)



A1 layer

Etching layer

CNT layer



高分子カーボンホイルとは、ソリッドステートコンデンサー専用に設計された陰極ホイルです。その材料はカーボンナノチューブをコーティングした腐蝕アルミホイルの上にカーボンチューブ、カーボンチューブのミクロ細孔と非共有結合ペアを使用しており、結果アルミホイルと導電高分子の間の接著力を強めたり、灣曲強度の増加、さらには接觸不良が原因の內抵抗を減らし、製品の壽命を延ばします。

1.アルミホイル表麵のハリを強め、アルミホイルと導電高分子の間の接著力も強化します。
2.界麵抵抗を減らし、電池の內部抵抗を下げます。
3.集電體を保護し、アルミホイル表麵の酸化や腐蝕を防ぎます。
4.電池の発熱量を減らし、安全性を向上させます。
5.製品の安定性と一致性を高めつつ循環壽命も延ばします。



カーボンホイル規格

比容
(µF)

ESR
(mΩ)

損耗
(%)

漏電流
(µA)

厚さ(µm)

カーボンレイヤーの厚さ(µm)

ストレッチ抵抗(N/cm)

折り曲げ(回)

30CP01

10

5.0-5.8

1-2

<130-120

30-33

0.3-1

20-24

90-110

40CP01

10

5.0-5.4

1-2

<120-130

38-40

0.3-1

25-29

80-100